安心して飲める葉酸サプリの探し方

安心して飲める葉酸サプリの探し方

食事から葉酸を摂取するという方法もありますが、葉酸は熱や光に弱い栄養素でもあります。 そのため、料理をする際に加熱したりすると栄養素を失ってしまうのです。 だからといって、生のままで食べられる食材は限られていますよね。

せっかく葉酸がたくさん含まれる食材を選択したとしても、栄養素が壊れてしまっていては意味がありません。これは、サプリメントになった場合でも同じことがいえます。 加工などをする工程で高温処理がされているサプリメントは、栄養素が壊れている可能性があるのです。この点、詳しくは葉酸サプリの森を参照してください。

そのため、時間をかけて低温処理で製造されたものを選んだ方がいいでしょう。 その方が質の良い栄養素を摂取することができます。

妊娠中に葉酸を取ったほうがいいと言われるのは胎児の奇形などを防ぐ効果があるからですが、栄養成分が壊れている葉酸サプリをとったとしても十分な効果は期待できません。 葉酸サプリと名がついているものであればどれでもいいというわけではないので注意しましょう。

それから、固形で販売するサプリメントは、顆粒やカプセルなどに比べると添加物を増やさなければ作ることができません。 あまり添加物が多いものも良くないので、顆粒かカプセルを選んでいるという方も多いようです。
国立病院機構 熊本医療センター

葉酸のサプリメントには天然のものと合成されたものがありますが、自分が飲んでいる葉酸サプリがどちらに該当するのかわからないという方もいるでしょう。 一つの見分け方として、成分表に「葉酸」と書かれているものは合成されたものである可能性が高いです。

というのも天然成分の葉酸は「葉酸」と記載するのではなく、食品の名前が記載されているからです。特に品質に自信のあるサプリメントほど細かく成分を表示しているので、こういった点もチェックしてみてはどうでしょうか。

せっかく飲むのであれば良いサプリメントを選びたいですよね。 人気があるからとか、何となく目についたからという理由で選ぶのではなく、本当に信頼できるものを飲みましょう。

食事のみで葉酸をしっかり摂るには

葉酸を摂取する方法はサプリメントだけではありません。食べ物の中にも葉酸が含まれるものはたくさんあるので、そういったものを積極的に取り入れていくことも大切です。 栄養バランスの良い食事を心がけていれば葉酸が極端に不足してしまうことはないといえるでしょう。

ですが、妊娠を希望している方や妊婦さんはそうではない人に比べるとたくさんの葉酸を必要とするため、食事だけで十分な量の葉酸を摂取するのはなかなか難しいです。

まず、妊娠をしている方や妊娠を希望している人の場合、通常の食事に加えて、400μgの葉酸が必要だとされています。この量を食事から摂取することがどれほど難しいのかについてご説明しましょう。

この400μgというのはサプリメントから摂取するように推奨されている数字です。 サプリメントであれば効果的に葉酸を取り入れることができますが、食事から取り入れる場合はさらに多くの葉酸が必要となり、680μgを目標としなければなりません。

また、サプリメントではなく通常の食事からも葉酸を240μgほど摂取したほうがいいと言われているので、これをプラスすると920μgもの葉酸を取らなければならないということになります。

この数字をクリアするためには葉酸をたくさん含んでいるレバーなどを食べるのも効果的ではありますが、毎日レバーを大量に食べ続けるのは難しいですよね。それが可能だったとしても今度はレバーに多く含まれるビタミンAの過剰摂取が問題となってしまいます。

こういったことを考えるとどうしても食事だけで十分な量の葉酸を摂取することは難しいといえるでしょう。当然ながら葉酸の数値だけにこだわっていればいいというわけではありません。

妊婦や妊娠を希望している方は他にも様々な栄養素をバランスよく取らなければならないため、葉酸のことだけを考えるわけにはいきませんよね。様々な栄養素を取る中でサプリメントで賄えるものはうまく活用するように考えてみてはどうでしょうか。

女性のために作られた葉酸サプリもたくさんあるので、そういったものを使うのがおすすめです。

美容対策にも葉酸がおすすめ

葉酸というと、妊婦や妊娠を希望している女性が摂取を心がけている栄養素ではありますが、そうでない方は飲んでも何の意味もないというわけではありません。例えば、美肌作りのためにも葉酸が役立ってくれるのです。

ストレスや睡眠不足など、ちょっとしたことが原因で肌荒れしてしまうことに悩まされている方Hあ多いはず。綺麗な肌を作るためにはバランスの良い栄養素が必要となりますが、その中でも重要と言われるのはビタミン類です。

葉酸にはビタミン類が豊富に含まれているため、美肌作りのためにも役立ててみてはどうでしょうか。

ビタミンは野菜や果物など様々な食べ物から摂取することができます。 ですが、好き嫌いの多い方や野菜嫌いの方は美肌を作るために十分な量のビタミンが食事から摂取できておらず、肌荒れに繋がってしまうこともあるのです。

サプリメントであれば好き嫌いがある方でも手軽に飲むことができるので、無理なく続けることができますよね。ただ、できることならばサプリメントではなく、食事から様々な栄養素を摂取したいと考えている方もいるでしょう。

ですが、葉酸はサプリメントで摂取した方が体に効率よく吸収されると言われているのです。 また、葉酸は食事だけで十分な量を摂取するのが難しい栄養素とも言われているので、自分ではバランスよく栄養取れていると思っている方もサプリメントを取り入れることについて考えてみてはどうでしょうか。

葉酸サプリは、体の内側から綺麗になりたいと思っている方にもおすすめです。代謝を良くする働きがあるため、腸内環境が良くなります。腸内環境が乱れているとは肌荒れだけでなく、便秘や病気にも繋がりやすいので、健康管理の一環として葉酸サプリを取り入れるのもいいですね。

こういった美容関係の効果もあるため、美容目的で作られている葉酸サプリもあります。 特に妊娠を希望していないものの、葉酸が持つ美容成分に興味があるという方は美容目的で作られた商品を選ぶと良いでしょう。

注意しなければならない飲み合わせ

葉酸サプリは、副作用の危険性が低いとして知られてはいるものの、薬との飲み合わせでは注意しなければならないことがいくつかあります。

抗ガン剤であるメトトレキサート、合成抗菌薬であるトリメトプリム、睡眠薬であるバルビツール、抗炎症薬であるスルファサラジン、抗てんかん薬であるフェニトイン、バルプロ酸、経口避妊薬であるピルなどが葉酸との飲み合わせが悪い薬として知られているので注意しましょう。

これらの薬と一緒に飲んでしまった場合、葉酸サプリの効果を十分に発揮することができません。飲み合わせが悪いことを知らずに両方飲んでしまうと自分では十分な量の葉酸を取っているつもりが、実際には足りていなかったということにもなりかねないわけです。

ですが、持病の薬などどうしても飲まなければならないものもあるでしょう。飲み合わせが悪いからといってそういったものを避けることできません。

そこで、薬ではなく、サプリメントである葉酸を飲むタイミングを調整してみてはどうでしょうか。飲む時間帯が決められている薬はそれを守って飲み、葉酸サプリは、薬に影響を与えない時間に飲むようにします。

少なくとも4時間以上は間をあけるのが理想なので、薬を飲んでからしばらく待ってサプリメントを飲みましょう。

例えば、朝に飲まなければならない薬がある場合、サプリメントは夜に飲めばいいわけです。 ただ、空腹の状態でサプリメントを飲むのはおすすめできません。 夜、お腹がすいた状態で眠りにつくという方はコップ一杯半ほどの水で飲むようにしましょう。

こうすることによって胃が荒れるのを防ぐことができます。薬には様々な種類があるため、現在飲んでいる薬がある方は医師と相談をしながら葉酸サプリを飲むタイミングなどについて考えてみてはどうでしょうか。

こういった細かい注意点は葉酸サプリなどの取り扱い説明書に記載されているはずなので、そちらを確認しながら正しい飲み方をすることが大切です。


・葉酸サプリが流産防止に役立つ?

このページの先頭へ